電子機器のような精密機器などにも使えるフッ素コーティングの防湿

半導体と水滴

フッ素コーティングの防湿効果で電子基板を湿気から保護しよう

基板

電子機器内の電子基板は極めて水濡れに弱く、水没は致命的な故障に繋がります。しかし、電子基板は水没せずとも湿気によりショートし壊れることは少なくはありません。そのため、水濡れを想定しなくても防湿性を持たせる必要があります。そこで効果的なのがフッ素コーティングであり、電子基板の防湿性を高めることができます。さらに撥水性や撥油性にも優れ、湿気以外の要因による不具合発生を軽減することができます。
フッ素コーティングはスプレー塗布ができ、電子基板にも施工することが可能です。さらに選定するフッ素コーティング剤次第では、既存の製造ラインで塗布作業を追加しても製品不良に至るリスク回避も可能です。さらに防湿対策を図ることで製造ラインにおける季節的な問題も解決できます。電子基板自体の温度が低く、空気中の湿気が結露してしまった場合でも不良廃棄といった問題を減らすことができます。また、過酷な環境下での使用を想定した製品なら製品内部で発生する結露現象の対策を高めることができ、耐久性と信頼性の向上にも繋がります。近年では水溶性のフッ素コーティング剤も増え、有機溶剤を使用できない製造ラインでも防湿対策を講じれるようになっています。電子基板の品質向上にフッ素コーティングを導入してみましょう。

CHOICES

TOP